忍者ブログ
ubuntuについて、主に書いてます。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 faux bracelet van cleef prix]
[09/10 imitation prix collier alhambra van cleef]
[02/13 mr_senta]
[01/05 kame]
[01/04 マコト]
[12/18 kame]
[12/18 maki]
[12/16 kame]
[12/02 kame]
[12/02 やっちん♪]
[10/07 kame]
[10/06 マコト]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kame
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公式:http://geekconnection.org/remastersys/index.html

Synapticのメニューの「設定」から「リポジトリ」を選択し、
「他のソフトウェア」タブを選択し、
deb http://www.geekconnection.org/remastersys/repository karmic/
を追加。
(greb2使用の場合らしい。ubuntu10.04LTS〜11.04はこれでokのはず)
再読込をすると、
エラーメッセージが出ますが、
Remastersysがインストール可能になります。
エラーはソースの取得ができないって事みたいなので、
気になる場合は、リポジトリからremastersysのソースを削除する。
 
システムのシステム管理にRemastersys Backupの
メニューが出ているので、選択し、
Backupを選択し、OKボタンを押下すれば、
ユーザデータを含んだバックアップが取れます。
 
/home/remastersys
の中に作成された
custombackup.iso
ファイルを焼けば、
backup&LiveDVDになります。
 
上記終了後、
Remastersysを起動し、
clearを選択すると、
バックアップを作成した時に出来たファイルを消してくれます。
 
バックアップの容量(サイズって言った方がいいのか??)が
多いとisoファイルが作成されないみたいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]