忍者ブログ
ubuntuについて、主に書いてます。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 faux bracelet van cleef prix]
[09/10 imitation prix collier alhambra van cleef]
[02/13 mr_senta]
[01/05 kame]
[01/04 マコト]
[12/18 kame]
[12/18 maki]
[12/16 kame]
[12/02 kame]
[12/02 やっちん♪]
[10/07 kame]
[10/06 マコト]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kame
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バージョンが上がっていたので、
再び入れてみました。

LibreOffice 3.3.0 
OOO330m19 (Build:6)
tag libreoffice-3.3.0.4

入れ方ですが、
まず、公式ページからdeb版をダウンロード
http://www.libreoffice.org/
本体、日本語、ヘルプの3ファイルをダウンロードする。

3ファイルを解凍し、
本体のdebsディレクトリに日本語、ヘルプのdebファイルを移動する。

debsフォルダで端末を実行し、
sudo dpkg -i *.deb
cd desktop-integration
sudo dpkg -i *.deb

で、インストール完了(readmeの通りやればok)

PR
親切な人が、
LibreOfficeのdeb版が公式に置いてあると教えてくれたので、
早速、確認。

たしかにある。
なんで見落としたんだろ??
多分、インストール方法から無いと思い込んでたんだろ。
ページ全部を見てなかったし。

で、早速、今、入ってるやつをアンインストール。
いまいちやり方がよくわからんかったので、
synapticで消せないかみてみると、
LibreOffice」ではなんも検索がhitせず。

で、dpkgコマンドを調べてみると、
sudo dpkg -r *.deb
で、削除できるみたいだけど、
すでに、debファイルは手元にない。

なので、
dpkg --get-selections > curr-dpkg.txt
で、一覧に出てくるか確認すると、
libobasisなんとかという名で一覧にのってるので、
synapticで「 libobasis」で検索し、
hitしたものをごっそり削除。

メニューが残ったので、別途削除。

これで、削除完了でいいのだろうか??

まぁ、再インストールは、バージョンが上がってからにしようっと。

追記
synapticのセッションに
alienからインストール、
みたいな項目があったので、
そこからLibreOfficeを選択して削除すれば、
okみたいです。

OpenOffice.orgの人たちが新しく作っているという、
LibreOfficeというのを入れてみた。

ちなみに、まだ、RC1。

入れ方は、 OpenOffice.orgのコミュニティーフォーラムに何故かのってた。

まずは、 「alien」をsynapticからインストール。
次に、The Document Foundationからファイルをダウンロード。
http://www.documentfoundation.org/download/
これを任意の場所に解凍。
端末を起動し、解凍したフォルダ>RPMSへ移動
以下をコピペ。
sudo alien -d *.rpm
sudo dpkg -i *.deb
同フォルダ内のdesktop-integrationに移動
以下をコピペ。
sudo alien -d *.rpm
sudo dpkg -i *.deb

後ろ2つのコマンドを実行したら、
warningやらエラーやらがでましたが、
何故か、インストール出来てて、
何故か、動きました。

まだ、RC1だし、うちの環境の場合だと、
何故か、動くレベルなので、
まだまだ、 OpenOffice.orgの替わりにとはいかないな〜。。。

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]